完成形のない生きたホテル

歴史に触れ、四季を体感し、伝統文化や行事を知り、京の日常を垣間見るたびに、いくつもの顔をもつこの町の魅力は尽きない。
京都を旅すると、誰もがそう思うことでしょう。

その奥深い魅力を存分に味わい、京都の今を楽しむために欠けているものとはなんでしょうか。
従来の大型ホテルステイでは叶わなかった願い。
「暮らすように泊まる」京都、それを叶えるのが、
分散型ホテルENSO ANGO(エンソウ アンゴ)です。

  • 5棟でひとつのホテル

    5棟を自由に回遊し、 暮らしているような住まう感覚で旅をする

  • 参加アーティスト

    世界の才能あふれる作家とのコラボレーション

  • ラウンジコミュニケーション

    棟それぞれに特色のある宿泊ゲスト専用ラウンジ

  • 食へのこだわり

    京野菜や日本の食材を味わう

  • ホテルの朝食

    選べる2種類の朝食スタイル

ご宿泊ゲストは全棟の施設をご利用いただけます

エンソウ アンゴの施設は京都中心地に、地域にとけこみながら、地域を舞台に分散しています。
ご宿泊ゲストはエンソウ アンゴ全ての施設をご利用いただけます。ゲストはこれらを回遊しながら京都に息づく生活文化や様々なシーンをお楽しみいただけます。

施設の一覧を見る

Small Luxury Hotels of The Worldに
京都のホテルとして初めて加盟

スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド™(Small Luxury Hotels of the World™、以下SLH)は、世界80カ国以上、520を超える小規模独立系かつ高級で個性的なホテルで構成されたホテルブランドです。
そのホテルブランドとしてENSO ANGO(エンソウ アンゴ)が選ばれました。

スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド™
http://www.slh.com/

ENSO ANGOの社会的取り組み

ENSO ANGO(エンソウ アンゴ)は、アンゴホテルズの運営哲学=アンゴ・フィロソフィーに則り、次の取り組みを行っています。

  • 動物実験をしておらず、高い生分解性が確認されているシャンプー・コンディショナー・ソープの採用とロゴマーク開発による普及推進
  • 使い捨てプラスチックの客室、レストラン・バー・ラウンジによる使用の抑制
  • アジアの最貧困地域で女性の雇用支援や子供の生活支援を行うNGOと連携した客室備品の導入
  • レストラン・ラウンジにおける地産食材の優先的選択