坐禅

日本初、建仁寺内両足院の
坐禅をホテルで体験

京都最古の禅寺大本山、建仁寺内両足院の坐禅指導者である両足院 副住職 伊藤東凌氏が、お寺という空間から抜け出し、日本で初めてホテル内の畳の間で「坐禅」をおこないます。意識の在り方を見つめ、心と体を見つめる時間を創造する機会になることを願っています。

詳細情報

料金
2000円
所要時間
約1時間
場所
エンソウ アンゴ FUYA II <麩屋町通 Ⅱ> タタミサロン
〒600-8055
京都府京都市下京区麸屋町通高辻上がる鍋屋町241-1
> GoogleMaps
定員
2-15名
講師
建仁寺内 両足院 副住職 伊藤東凌
持ち物
リラックスできる服装
申し込み締め切り
未定
注意事項
その他
両足院
両足院のご紹介

両足院は、建仁寺の開山・明庵栄西(みんなんようさい)禅師の法脈・黄龍派(おうりょうは)を受け継ぐ龍山徳見(りゅうざんとっけん)禅師を開山とする臨済宗建仁寺派の塔頭寺院です。
https://ryosokuin.com/

               

日本文化体験一覧

  •                        

    坐禅

    日本初、建仁寺内両足院の坐禅をホテルで体験

  • ヨガ

    心地よく穏やかな心で自分と向き合う時間

  • 京職人トーク

    京職人の日常を見る・聞く・触れる・体感する

  •                        

    Discover 京都 Run

    ジョギングインストラクターと巡る京都の朝探訪

  • 京おばんざい教室

    和食の基礎、お料理の旨味を出す「だし」作りから学べるおばんざい教室