ENSO ANGO FUYA I
〈 麩屋町通I 〉

ギャルリ百草の空間的世界観

FUYA I <麩屋町通 Ⅰ>は伝統的な町家一軒分の敷地に建てられました。いわゆるウナギの寝床。この形状を生かして町家本来の伝統的な作りを踏襲しています。細長い廊下を奥に進むとラウンジと坪庭。パブリックエリア全体が陶作家でありアーティストでもある安藤雅信の作品のギャラリーになっています。都会の喧騒から離れた静かな空気感を味わって下さい。

アーティスト
内田デザイン研究所 + 安藤雅信
棟内施設
客室 / ラウンジ / ランドリー
客室数
16室
住所
〒600-8042
京都府京都市下京区麸屋町通綾小路下る俵屋町298
Google maps
電話番号
075-746-3697(代表)
予約番号
075-585-5790

棟内施設

  • 客室

    光を感じる柔らかくコンパクトな空間。
    全ての客室には安藤雅信の作品を展示。

  • ラウンジ

    ホワイトキューブのギャラリースペースを彷彿とさせるラウンジ。中央のテーブルには電源コンセントを配置。

    詳しく見る

アンゴフィロソフィにおけるサステナビリティ(環境保全や社会貢献)の取組として、 歯ブラシ シャワーキャップ 髭剃りなど 使い捨てプラスチックを用いたアメニティグッズを 客室に設置しておりません

アメニティ

ドライヤー / ナイトウェア(コットン100%) / タオル / ソープ / シャンプー / リンス / スリッパ / 電気ケトル

ルームタイプ

この棟で選べる客室タイプ

  • クイーン

    室内:約17㎡
    収容人数:1~2名様
    ベッドサイズ:1600㎜×2050㎜

宿泊一覧

               

エンソウ アンゴでは宿泊する棟を選ぶことができます。

  •                        

    ENSO ANGO FUYA I
    〈 麩屋町通 Ⅰ 〉

    ギャルリ百草の空間的世界観

    客室 / ラウンジ

  •                        

    ENSO ANGO FUYA II
    〈 麩屋町通 Ⅱ 〉

    伝統と現代を行き来する場の精神性

                           

    客室 / ラウンジ / 茶室 / タタミ サロン / ジム

  •                        

    ENSO ANGO TOMI I
    〈 富小路通 Ⅰ 〉

    手描きの壁画、日比野ワールドの前衛空間

    客室 / ラウンジ / ゲストキッチン

  •                        

    ENSO ANGO TOMI II
    〈 富小路通 Ⅱ 〉

    アトリエオイの日本で初めて実現した空間インスタレーション

    客室 / ラウンジ / レストラン / バー / テラス

  •                        

    ENSO ANGO YAMATO I
    〈 大和大路通 Ⅰ 〉

    バンクルームのあるコンパクト&モダン

    客室 / バー